最新の施工(6月)

自社で施工する現場の画像などです

施工工事の一部になります。

6/2(火) 垂井 明り取り工事

既設のエクステリアに新しい小波ポリカを貼っている。下地はアルミ
ポリカ小波 フック納め

こんにちわ

 

今日はこのポリカ波板を貼りました。

 

今回は釘でもビスでもなく、フックで固定しています。

 

さて、ビスやら釘やらフックやらの違いですが、下地によります。

 

木や鉄の下地が組んである場合はビスやくぎを。

 

今回のこれ↑はアルミの枠で下地が組んでありますので、フックで取り付けます。

 

エクステリアさんで庇作るとこの下地になりやすいです。

 

下地がUの字になってますのでビスやくぎは打ちにくいです。

 

フックで収まるようになってますのでフックでおさめたほうがよろしいかと

6/3(水) 自社 耐力壁加工

厚さ0.8のステンレスの平板 長方形
耐力壁 材料ステンレス板

補助金申請での耐力壁の加工をしていきます。

 

これが材料の0.8のステンレス板

 

めちゃ厚いです

耐力壁を自社曲板機で加工している
耐力壁加工様子

これに各種リブ加工を施していきます。

 

対角線や中央線にリブ加工をすることにより強度が出ます。

 

 

対角線上にリブの入った耐力壁
斜めリブ耐力壁
中央に縦のリブが入っている耐力壁
中央線耐力壁

出来上がった耐力壁が壁におかれている
耐力壁 完成品

これらを壁に取り付けることにより耐震性能や壁強度という数値を引き上げることができます。

 

大量生産すれば一つ当たりの単価も下がるので現実的です。

 

中央おりが個人的にはお勧めです。

6/8(月) 垂井 旧博愛会 完成

赤い板金が貼れて完成している。
旧博愛会 外壁完了

あんまり上げてなかったですが、旧博愛会完成しました。

 

外壁やっているときは戦争状態だったのであげれなかったです。

 

こうみるとかなりきれいに仕上げることができました。よかったです。

6/15(月)  外壁開口周り 板金工事

開口周りの板金が切られており何もついていない
開口周り 施工前

こんにちわ

 

今日は貼り終わった板金に急遽開口をあけることになったのでその開口に板金で役物をつける工事をしました。

 

 

こちらが開口開けっ放し。

 

施工後。開口周りに板金で役物がついており端が見えない
開口周り 施工後

こちらが完成

 

角波が切られているところと開口の上側に水切りがついたと思います。

 

以外に大変で、まず既設の釘をきれいに抜かないとだめです。

 

そして役物を加工して取り付け。

 

うまいこと開口部分が切ってあったので仕上がりも良かったです。

建築板金加工依頼

従業員募集!

営業時間

平日 8:00~17:00

土    8:00~17:00

電話は常時対応いたします

 

定休日

土、日、祝日 

会社カレンダーによる

 

お問い合わせ

TEL: 0584-23-2588

FAX: 0584-22-5918

 メールアドレス

kbankin123@gmail.com

点検、相談、見積もり、無料!

 

気軽にお電話ください!

 

こちらから!

 

http://refo-mart.co.jp/