カバー工法とは

 現在の屋根をほぼそのまま残し、その上に新しい屋根を載せて、覆うのが屋根カバー工法です。
 文字通り、屋根を屋根でカバーする工法です。よって、屋根が二重になります。屋根を重ねて葺くので、「重ね葺き」という呼ばれ方もします。

またカバーできる屋根の種類も豊富でほとんどの屋根がカバー工法で施工できます。

カラーベスト改修

瓦棒葺改修

スレート屋根改修

上の画像が各屋根の施行例です。

次はカバー工法のメリットとデメリットのご説明→こちら

建築板金加工依頼

従業員募集!

営業時間

平日 9:00~17:00

土    9:00~17:00

 

定休日

日、祝日

 

お問い合わせ

TEL: 0584-23-2588

FAX: 0584-22-5918

 

点検、相談、見積もり、無料!

 

気軽にお電話ください!


こちらから!

 

http://refo-mart.co.jp/